これってアトピー??湿疹とのお付き合い

お肌はどんどんかけ??

今回病院で何度も言われたステロイドでお肌を綺麗にしないとどんどんアレルギーを獲得する。

このお話。前にブログで書きました。

お肌の下にアレルギー細胞があるので、それをまず保護しておかないと触れるものすべてアレルギーとなってしまう。だからステロイドを塗りましょう、というのが皮膚科の今の考え方らしい。

でもね、これについてもどうやら違う説もあるらしい。

なにしろアトピーとアレルギーは違うわけだから、どれほどぐじゅぐじゅでも気にせず、かいてかいてかきむしれということだそうな。

痒いのを我慢してはいけない。これは昔聞いたことでもある。

かゆいという欲求を抑えるのは大人でも大変だし、かいちゃダメ!というのはストレス以外のなにものでもない。かけば新しい皮膚が出来てくるから気にするな、かくんだー!!

ステロイドなんて塗らないでかいてかいてどんどんかけば新陳代謝がいいこどもはどんどん良くなるー。

と言われた。

わかるよ、わかりますともさ。そりゃばりばりかけば気持ちいいさー。

でもねぇ、3日爪を切らないと赤ちゃんの爪は鋭利なのでまだまだ出来たての柔らかい皮膚なんてあっという間に傷をつけてしまう。

ちょっと目を離したすきにほっぺを真っ赤に血で染めて泣いている子をみてぎゃーとならないママはいないと思うんだなぁトイレに行くのが恐怖になるという(;)

それをかいてかいてかきむしれ、というのもなぁ

やっぱかかずに済むように少しでも皮膚が悪くなる要因を除去してあげたい、というのが親心なのではないでしょうかー。それがダニ花粉なら掃除だし、食べ物なら除去食だし。

かくことをおさえつけなくてもいい、というのは嬉しいけども、そもそも肌を悪くさせないための知恵がもっとあるといいのになぁと思いました。ないから原因不明なんだけども

ではステロイドはどうなのか。

これはね、親が決めればいいと思います。

使いたかったら使えばいい、使いたくなかったら使わなければいい。それだけ。

わたしは、使いたくないです。

うちは、一日だけ使いました、ロタで入院した時にね。

で、退院して湿疹も治っていたのでやめました。治ったらやめればいい、と聞いていたので。

ステロイドはちゃんとした指導のもとに使えばとてもよい、とも言われました。

ちゃんとした指導とはどんなものなのか??わかんないけど、私が言われたのは出たら塗りなさい、引いたらやめなさい。そういう指導でした。

それ以上は聞かなかったけどほかにもあるのかな??

で、引いたので塗るのをやめたのだけど。そしたらそれまで見たこともないような腫れ方をしました。

母はどこが腫れてるの?って言ってたけど、毎日顔を見続けたわたしにはわかる。なんか変な腫れ方だった。それは脱水の点滴を3日間24時間やってたのでステロイドのせいじゃないかもしれないけども

でもやだなーってわたしは思ったんです。やだなーって思ってしまったものを塗り続けることはできないですわ。

それに湿疹が治ったら塗るのをやめればいいんです。それなら副作用も出ません、と病院で言われたけども治ったから塗らなくなったら次の日もう湿疹しっかり出てたしね。あ、これは無理やなって思ったな。

ステロイドで綺麗にしないとアレルギーが増えます、そして喘息にもなります、と病院では言うけど、ステロイド塗っていた長男はしっかり喘息だった。なんど夜中の吸入に走ったことか

あれは本人も家族もね、きついです。

反対にステロイド塗るから病気が内向して喘息になるとも聞いた。これはどちらが本当なのかわたしにはわからない。

でも、ステロイド塗ってても喘息になった息子、という現実があって、ステロイド塗っててもやめれば湿疹がでて綺麗には治らなかった現実もあって

長男はいつの間にか落ち着いていたけど、その頃には喘息が始まって、喘息が落ち着いた頃からはものすごいニキビがでて

完全にホルモンバランスが崩れているんだろうなぁって思ってた。まぁ、彼は発達障害の薬も数か月飲んでいたし何が影響しているのかわからんけども

でも、影響があるのかも、と思ったものはやっぱり減らしてあげたいし、ステロイドを続けていると副腎からのホルモンが出にくくなる、という事実も知っている以上、わたしは塗りたくないなーって思った。

だって湿疹ってお母さんのストレスを引き受けてくれてたり、そもそもこんな環境下なので1歳くらいまではお母さんの体から引き受けたいらないものを出すのは至極当然だったり。。

あまりにも不自然なことはもうやりたくないと思ったのでした。